債務整理をした体験談

30代の頃妻と離婚したことで自暴自棄となりパチンコや競馬などギャンブルにのめり込んでいくようになりました。もちろん毎月の給料だけではまったく足りず貯金も慰謝料の支払いで底をついていたため、テレビCMでよく流れている複数の消費者金融から毎月10万ずつ借金するようになりました。

 

初めは借入額も少なかったため半年ごとのボーナス払いで返済できると考えていましたが、どんどん借入額が膨らんでいくうちボーナスだけでは対処することができなくなり、結局借金は200万円以上にまで膨らんでいました。給料のほとんどを返済に充てるとうになりそのことで生活が乱れ新たな借金を行うというくり返しでした。

 

そんなときインターネットで債務整理について知り深く調べるようになりました。そうして債務整理に強い弁護士さんに予約を入れて現在の借入額や収入など説明して債務整理のなかでどの方法が最も良いのかを話し合っていきました。結局無理のない範囲で元金を減らしていける任意整理の方法をとることにし、現在も毎月5万円ずつ返済中です。

 

今回の債務整理を通して1度多額の借金を抱えてしまうと正常な思考や判断ができなくなるため、しかるべき専門家のところで再建を図ることができて本当に良かったと思っています。

困ったら債務整理という解決策がある

借金が返済できずに苦しんでいたのですが、債務整理をしたことで解決しました。最初からすぐに債務整理をしようと考えたわけではなく、できれば自力でなんとかしたいと思っていたことと、債務整理をしてしまうと社会的な信用を失って行きていくことができないと考えていただけに、相談すら躊躇っていました。

 

しかし、段々と返済が滞りがちになり返済は完全に無理という状況になって、債務整理の相談をしてみることにしたのです。相談をしてみると、今まで自分の知らなかった整理の仕方が色々あることがわかり、なんとなく問題が解決しそうな気になってきました。

 

自分が選んだ債務整理の方法は個人再生というもので、借金が減額されるので返済の負担が大幅に軽くなるというものだったのです。自己破産ですべての借金をなくしてしまうと言う手もあったのですが、手放したくない車があったことと自分で作った借金はある程度返したいという思いがあったため個人再生を選びました。

 

借金が減額されただけでもかなり楽になりましたし、金利もなくなったので確実に借金が返済できるというのは本当に気が楽なものでした。それでもすぐにと言うわけではありませんでしたが、最終的には完済ができたので本当に良かったです。

債務整理は思っていたよりも簡単だった

借金に苦しんでいたものの、債務整理というのは面倒なもので借金を返済し続けるよりも負担が大きいと思っていました。もしも、簡単に債務整理ができるのであれば誰も借金をまともに返すこともないでしょうから、それ相応のデメリットがあると考えていたのです。

 

どちらにしても面倒なことになるなら、地道に借金を返済し続けようと思っていたのですが、収入が激減して返済が追いつかなくなってしまったことから、債務整理を考えるようになりました。

 

返済額よりも金利によって増えていく金額のほうが大きい状況でしたから、これは返済は不可能で債務整理しか道はなかったのです。法律事務所で相談をすることにしたわけですが、そこで今まで自分が債務整理に抱いていたイメージというのは誤解であったことがわかり、これだったらもっと早くから相談をしておけば良かったとすら思いました。

 

それから、債務整理の手続きも行ってもらうことになったのですが、手続きの大半は弁護士が代わりにしてくれましたから、自分ですることはほとんど何もなく、それにもかかわらず借金は見事になくなったのでホッとしました。

 

これほど簡単に債務整理ができるとは思いもしなかっただけに、驚きでした。

お役立ちサイト

  • 債務整理 札幌

    札幌在住の人が債務整理をした体験談及び、借金を減らすための具体的な方法など。

  •  

  • 任意整理

    任意整理のメリットとデメリット、費用や手続き方法、借金の悩みを解決した体験談など。